ベトナム編

【旅の思い出し日記】ベトナムのホイアンとフエでの暴飲暴食の日々

ベトナムでは割と節約生活を頑張っていました。お腹が空いたら屋台のフォーを食べ、たまに他のものが食べたくなったらレストランへ行き、何をするでもなくダラダラしたり、たまに観光したりしていました。観光地までも片道2、3時間なら平気で徒歩でした。しかしそんな節制生活に終止符を打つタイミングがやってきたのでした。日本からの友……
タイ編

【旅の思い出し日記】初めてのタイ

みんな大好きタイランドですが、初めて訪れた時のことを覚えているでしょうか。僕は、印象的だったのもあり、かなり鮮明に覚えています。旅先でそんな話になると大抵、学生時代に友達とーとか、家族でーとかで初めてタイに訪れたという人が多かったです。僕は1人でのこのこやってきたのが初めてでした。カンボジアで観光ビザギリギリまで粘……
カンボジア編

カンボジアで出会った旅人紹介

カンボジアは大好きな国の一つで、そこでの出会いにも割と恵まれていました。面白い人たちが多く、日本人の旅行者も多いため、旅仲間を作るにはピッタリの環境がカンボジアにはあると思っています。僕はカンボジアのシェムリアップにいつも長期滞在するのですが、そこではいつも色んな旅人や現地で働く人やもちろんカンボジア人たちとも交流……
エジプト編

エジプトの”やられている旅人”と”生き生きしてる旅人”の違い

エジプトには2種類の旅人がいました。やられているか生き生きとしているかの2種類です。言い換えると全く楽しんでいない旅人と心から満喫している旅人です。僕は断然後者だったのですが、体感ではちょうど半分半分くらいの割合でいたように思います。世界三大ウザい国と揶揄されるので、割と覚悟を決めて行きましたが、嫌な思いをすること……
韓国編

【韓国のクラブ】ソウルで大敗北した話

韓国のクラブはとっても盛り上がっています。韓国には日本よりもクラブ好きな人たちが多いように感じます。日本に旅行にやってきた外国人たちが、日本のクラブへ行ってみてガッカリしたという話はよく聞きます。ちなみに韓国人の女の子に日本のクラブで一番ガッカリした事を尋ねてみると、盛り上がっていないことを除くと「スーツの人がいる……
ハンガリー編

ハンガリーのブダペストにある廃墟バーでのシーシャライフが今の日本のシーシャライフに繋がっている話

ハンガリーのブダペストには廃墟バーなるものがあります。ハンガリーは古きヨーロッパの姿が残る国で、首都であるブダペストの街はそれ自体が遺産と言ってもいいほどです。戦争の銃痕で壁が穴だらけになっていたり、古い建物にコンビニが入っていたり人が住んでいたり、街の節々に歴史的なロマンを感じられます。廃墟バーはその名の通り、廃……
イスラエル編

【旅の思い出し日記】イスラエルの死海おじさんと過ごした一日

イスラエルには死海と呼ばれるユニークな湖があります。塩分濃度が高すぎて生き物が生息しておらず、身体がプカプカと勝手に浮かび上がってしまうのです。僕は旅をしている中でもかなり楽しみにしていた場所で、実際にめちゃくちゃ楽しんだ場所でした。そして僕のように死海が大好きだと言う人は少なくなく、愛好家のような人がいるのです。……
ラオス編

ラオスのバンビエンで出会ったもう一度会いたい旅人紹介

ラオスは僕が初めておかわりした国で、これからも何度でも行きたいと思う国の一つです。ラオスの何がそんなに魅力なのかをハッキリと答えるのは難しいですが、環境、雰囲気、人、ご飯等々、良いところはたくさんあります。これと言った目玉になるような有名な文化遺産みたいなものを求めてやって来るというよりは、のんびりゆったり目的でや……
インド編

【旅の思い出し日記】インドの列車とバスを乗り違えて謎の町に辿り着いてしまった話

インドを西回りで縦断していた時の話です。主な移動手段は列車で、たまにバスも使って陸路移動で旅をしていました。毎日移動してばっかりというわけではなく、のんびりと色んな町に泊まって気が向いたら場所を変えるような気ままな毎日を送っていました。当時の僕は中々原始的な旅の仕方をしており、スマホこそ持っていましたがSIMもいれ……
ドイツ編

【下ネタ】ドイツのデュッセルドルフでの若者の会話にカルチャーショックを覚えた話

長期間外国をふらついていますが、ヨーロッパにはほとんど足を踏み入れたことがありません。行ったことあるのはドイツとハンガリーだけという感じなのです。僕の人生旅プラン的に意図的にヨーロッパを回るのは後回しにしているのですが、早めにイタリアだけには行って3国同盟国は制覇しようかなんてマニアックなことを考えています。ドイツ……
2020.06.08
タイトルとURLをコピーしました