【上京者必見】東京に来たら行くべき美味しいオススメのシーシャ屋13選【独断と偏見による評価あり】

シーシャ

【上京者必見】東京に来たら行くべきシーシャ屋13選

 このページでは東京にあるオススメのシーシャ屋さんを13店ご紹介します。

 「こないだ東京に行った時にシーシャ屋さんに行こうと思ったんだけど、検索しても数が多すぎてどこに行ったらいいか分からなかった。結局適当なお店に行ったらイマイチで……」

 この記事がそんな人たちの助けや参考になれば幸いです。

 

 都内でシーシャを出すお店は100店舗を越えたそうです。中には食事がメインだったり、バーで簡単なシーシャも出すといったタイプのお店も含まれているので、”水タバコ専門店”だけに絞ると店舗数はもう少し少なくなるのかなと思いますが、それにしても乱立しています。

 全てのお店に行くことはもちろん、一つ一つネットで調べるのさえ大変な数なので、都内でシーシャ屋さんを探す際の目安程度に活用してもらえればと思います。

 

 僕の趣味趣向が100パーセントのオススメ店紹介になっています。味、雰囲気、シーシャの管理、接客のいずれか、もしくはその全てが素晴らしいお店をまとめています。

 

KIMET(キメト)【浅草】

 

 東京でシーシャ屋さんへ一軒しか行けないという旅程の場合には、まずここへ行くことをオススメします。

 僕はよく「世界中でシーシャを吸ったけど、今のところ日本が一番レベル高い」と言うのですが、その理由の一つがこの『キメト』という異次元シーシャの存在です。

 ただただ最強に美味しい異次元シーシャで、それ以上に何も述べることがありません。

 

 ちなみに割と敷居が高いと思われている理由が「”ほぼ”完全予約制」ということが挙げられます。人気すぎて当日予約だと怪しい場合があり、さらに予約方法がまたややこしく、電話番号もメールアドレスも公開していない(僕の知る限り)のです。

 ツイッターから予約する必要があるのですが、相互以外にはDMを開放していないのでツイートにリプを送る必要があります。ちなみにリプを無視されるというケースは聞いたことがないのでしっかりチェックしてくれているようです。

 

 キメトに関しては別の記事でも詳しく紹介しているので↓↓をどうぞ。

 

はちグラム【高円寺、吉祥寺、祐天寺】

  

 店内のエキゾチックな内装が最高なシーシャ屋さんです。

 高円寺、吉祥寺、祐天寺に展開しており、それぞれのお店がそれぞれの色を持っていてます。共通しているのは居心地の良さと異国情緒ある店内で、他ではあまり見かけないファンネルボウルに直炭のシーシャを提供しています。

 どハマりして通っていたくらいなので間違いないお店ですが、休日なんかは大人気で満席だったりするので予約して行くことをオススメします。

 できたばかりの祐天寺店は、エロ可愛い店内で都内のシーシャ屋さんには珍しく個室もあります。

 

SOMA(ソーマ)【渋谷】

 

 渋谷という好立地にある隠れ家的なお店です。

 シーシャの味は当たり前に最高ですが、圧倒的に好感が持てる点が接客とシーシャの管理です。懇切丁寧な説明はシーシャ初心者には特に安心してオススメできますし、徹底したシーシャ管理もシーシャへのこだわりが感じられます。

 

 

GOONies(グーニーズ)【明大前】

 

 踊るシーシャ屋さんです。

 オーナーさんがダンサーで踊るシーシャ屋さんということです。グラフィックアートの描かれたお洒落な雰囲気の店内で、BGMのセンスも良くて居心地が最高です。僕はいつも日本一居心地が良いシーシャ屋と紹介しています。

 フレーバーの数も僕の知る限り日本一かなと思います。メニューにないフレーバーもたくさんあり、豊富なバリエーションの中から好きな味を選ぶことができます。

 このお店も一時期根城にしていて、居心地が良すぎて家よりも長く滞在していました。ゆっくり一日ボケーッとシーシャを楽しみたい人にも、友達とワイワイしたい人にも是非オススメしたいシーシャ屋さんです。

 

 

ばんびえん【高田馬場、中野】

 

 高田馬場には2店舗、中野は1店舗、合計3つの店舗があります。

 ばんびえんのシーシャは、美味しいのはもちろん、毎回感じるのが抜群の安定性です。 

 シーシャの管理もとても上手で、プロフェッショナルを感じられます。

 炭替えに制限があるので、長居したい場合には味を替える(トップ替え)必要があります。コストを抑えて長時間(4、5時間)ダラダラしたい人よりも、美味しくしっかり管理されたシーシャをきっちり吸い切りたいという人にピッタリなお店という印象です。

 個人的に都内コスパ最強のシーシャ屋さんです。

 

 

デグー【錦糸町】

 

 独特で吸いやすい煙を作るシーシャ屋さんです。

 エジプトの国民食である「コシャリ」レストランの上にあるシーシャ屋さんで、そこの食事のレシートを持っていくと割引きがあったりします。

 エジプト現地のシーシャとは真逆と言っても良いような柔らかくてフワッとした煙を楽しめるシーシャでした。エジプトと言えば「ザクロール(フレーバーに炭直置きシーシャ)」をはじめとしてめちゃくちゃ強いシーシャばかり出されてむせ返っていましたが、このお店では初めてシーシャを吸うような非喫煙者にもオススメできるくらいに吸いやすいです。

 

 

NEW ALADDIN(ニューアラジン)【葛西】

 

 朝の4時までやっているアラビアン感満載のシーシャバーです。

 バーでシーシャを出すお店というのは少なくありませんが、そういったお店はシーシャにはあまり力を入れていないという場合が多いです。しかしこのニューアラジンではかなりシーシャに力を入れており、味も管理も素晴らしいものがあります。

 シーシャ好きには是非オススメしたいお店です。

 

 

ドロシー【国分寺】

 

 抽象的なメニューと不思議な味わいと煙が特徴なシーシャ屋さんです。

 普通のシーシャに飽きていたり、何か新しさを求めている人には特にオススメしたいお店です。ここのシーシャでむせるということは基本的にありえない(超私見)と思っており、シーシャが辛いとか喉へのキックを感じたことは一度もありません。

 少し専門的な話になりますが、その優しい煙を直炭で作っているのが凄いと思うのです。

 

Totoris(トトリス)【蒲田】

 

 美味しくてシーシャの管理もバッチリなシーシャ屋さん。

 シーシャ屋さんは少し雑多で悪く言えば小汚いお店も少なくありませんが、このお店はかなり清潔でオシャレな店内でした。シーシャも美味しくてしっかり管理してくれ、接客もフレンドリーで言うことなしです。

 ちなみに、ミックスも美味しかったのですが、ヒートマネジメントを使ったダブルアップルは僕が今まで吸った中で一番美味かったです。

 

 

 

soi61(ソイ61)【中野】

 

 ミックスのレベルが凄く高いお店です。

 味わったことのないミックスや発想を知れて、シーシャを作る身としてはめちゃくちゃ勉強になります。美味しいシーシャを味わいたい時には何も考えずにやって来られる安心感があります。

 お店の雰囲気はバーのような感じで、ヒーロー(マーベル)好きが伝わって来ます。

 深夜の2時まで、週末は5時までやっているのも嬉しいポイントです。

 

 

WARP(ワープ)【御茶ノ水、神田、軽井沢】

 

 安定して美味しいシーシャの吸えるお店です。

 シーシャの管理も徹底しており、誰にでもオススメできます。御茶ノ水店と神田店は昼間でも薄暗い店内がムーディで、そこで吸うケムリはまさに異空間へのワープです。どんなシチュエーションでも利用しやすいのが魅力のシーシャ屋さんで、フレーバーや炭なのどの物販も豊富に取り揃えています。

 

 

SBBB!!!【中野】

 

 直炭ストレートボウルのシーシャがとても美味しいお店です。

 ドリンクも美味しくて、こだわりを感じます。しかし、なんと言ってもシーシャへのこだわりがとても強く感じられ、シーシャ好きであればあるほど行ってもらいたいお店の一つです。

 直炭というと少し玄人向けな印象を受ける人もいるかもしれませんが、このお店のシーシャ初心者の人にも安心してオススメできます。

 

Ponte(ポンテ)【新橋】

 

 このブログ管理人すぴがオーナー兼店長を務めるお店です。

 店内の特徴は開放感溢れる大きな窓と広いカウンターです。

 バーやカフェのみの利用も可能ですが、シーシャにもしっかり力を入れています。直炭で作るエジプシャンボウル、国内では珍しいイランボウル、初心者から玄人まで楽しめるファンネル+ヒートマネジメントと3種類のシーシャを作っています。

 シーシャを吸ったことない人も、シーシャ大好きな人も是非是非お越しくださいー!!

 

 

最後に

 シーシャ屋を対象にした食べログのような比較サイトや口コミサイトはまだ存在していません。この先もしかしたら作られる日が来るかもしれませんが、それまでは個人ブログでの評価やオススメに需要があると思ってこの記事を書きました。

 

 このページでは美味しいお店を発掘し次第、新たに付け足していくつもりです。また、僕がまだあまり足を運べていないお店も多々ありますので、少しずつ勉強しに足を運ぼうと思います。

 お店の改装で雰囲気が変わったり、味に変化があったりしたらその際に随時更新していこうと思います。

 

 もし今回紹介した中にお気に入りのお店があったら、きっと他のお店も同じく気に入ると思います。たまには他のお店の味を試してみるのも面白いと思います。

 

 家シーシャについてもまとめているので↓↓に記事を置いておきます。

 他にもシーシャに関して他にも色々とまとめているのでコチラの一覧をどうぞ。

 

 最後まで読んで頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました